Logo

TITLE.

新築派から一転!リノベーションだから叶った理想の新居!

  • CATEGORY.
    暮らし紹介
  • DATE.
    2015.08.04
  • KEYWORDS.
    リノベーション , 戸建

「子ども部屋と広いリビングがほしい」という想いを持って、マイホーム探しをはじめたK様ご一家。
予算の関係で新築戸建を諦めていたとき『RE住むRENOVAION』と出会い、施工を決意。中古戸建をベースに、希望に沿った間取りやデザインにリノベーションしました。

Q.『RE住むRENOVATION』との出会いを教えてください

正直に言うと、はじめは新築の戸建しか考えていなかったんです。休日に新築建売のモデルハウスを見学しに行っては、「これもいいな」「あれもいいな」という風に想像を膨らませていました。
ただ、予算の都合上、新築は難しいなと気づいて…渋々、中古の戸建を探すことにしたんです。
『RE住むRENOVATION』との出会いは、そんな最中でした。ふとパンフレットを手にして、ふらっとモデルルームを見に行ってみたんですね。第一印象は「まるで新築みたい!」という驚きでした。
外装も内装もきれいだし、今まで見てきた建売のモデルルームと差がなかったんです。「これならいける!」と確信しましたね。そして家族の満場一致で、お願いすることに決まりました。

Q.『RE住むRENOVATION』でこだわった点を教えてください

これから先、子どもたちが成長していくことを考えて、子ども部屋はあったほうがいいなと考えていました。
あと、家族全員が集まれる、広くて明るいリビングも外せなかったですね。
大事にしていたのは、皆の想いをしっかり反映させることでした。子どもたちに子ども部屋の壁紙を選んでもらったり、私たち夫婦の好きなキャラクターを玄関タイルのモチーフにしたり。
それぞれの想いが詰まったマイホームになるように、オプションで依頼しました。
特に気に入っているスペースは和室とキッチンですね。和室にいると気分が落ち着くんですよ。
キッチンも広くしてもらったおかげで、子どもたちと一緒に料理できるようになりました。

Q.『RE住むRENOVATION』を利用した感想を教えてください

新居のビフォーとアフターを見比べたとき、当たり前かもしれないですが「外壁」って大切だなと思いました。
外壁をきれいにするだけで、中古が新築のように生まれ変わるんですよ。こだわって選んだ甲斐がありましたね。
内装もお願いした通りに変わっていたのを見て、改めて「リノベしてよかった!」と家族全員で喜びました。
また、スペースの問題で諦め駆けていた駐車場を無事に確保できたのも、リノベしてよかったポイントのひとつですね。
『RE住むRENOVATION』に出会えなかったら、今のようなマイホームは手に入れられなかったと思います。
いろいろなお願いに応えていただき、ありがとうございました!そして、これからもよろしくお願いします!

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER