Logo

KEYWORDS

...MORE

CLOSE

TITLE.

本格カフェで“ものづくり”が楽しめる『FabCafe Tokyo』〜カフェ編〜

『RE住むRENOVATION』のリノベーションスタイルや、そこに暮らす人たちのライフスタイルにマッチする厳選されたインテリア・雑貨・ショップを紹介していく『RE住むセレクション』。
今回は、東京・渋谷にあるものづくりカフェ『FabCafe Tokyo』をセレクト!
FABとカフェを同じスペースではじめたきっかけや、こちらの店舗で体験できるFABメニューのことまで、『FabCafe Tokyo』マネージャーの松田龍太さんとファブリケーションディレクターの相樂園香さんにお話をうかがいました。

● 2012年春、渋谷に誕生したものづくりカフェ

松田龍太(以下、松田)

そもそも「FAB」とは何かを説明すると、“ものづくり”を意味する「Fabrication」と“素晴らしい”を意味する「Fabulous」の2つを合わせた言葉なんです。その要素に、“人が集まり語らう場”としてのカフェを合体させて生まれたのが、この『FabCafe』のはじまりでした。
僕はオープン当初から東京・渋谷にある『FabCafe Tokyo』のマネージャーとして、カフェメニューを考案したり、スタッフのマネジメントを担当しています。

相樂園香(以下、相樂)

オープン当時、私はグラフィックデザインを専攻している美大生でした。
『FabCafe』のことを知ってからFABに興味を持って、この事業に参加したい想いが強くなっていったんです。
デジタルファブリケーションの知識がほとんどなかった私ですが、思い切って飛び込んでみました。知れば知るほどギークな世界でワクワクしましたね!

FABとカフェ…この予想外の組み合わせに引き寄せられたのは、この2人だけではありませんでした。

松田

エンジニアだけでなく建築家、グラフィックデザイナーなど、表現の垣根を越えてさまざまなジャンルのクリエイターが集い、自然と会話が生まれていく場になったんです。
僕たちがイメージしていた“オープンなスペース”として利用していただけるようになったのは、何よりも嬉しいですね。

● 新サービス、新店舗も続々と登場!

相樂

クリエイターたちの集いの場にすることはできたので、次に一般の方、特にFABに触れたことのない方が来店したくなる仕組みをつくろうと思ったんです。そのために、簡単で楽しいFABメニューを充実させました。
根強い人気があるのは、マカロンに好きなデザインを彫っていくFABサービス!
タブレット端末を使って簡単にデザインできるので、直感的に楽しめるんです。ギフトとしても大人気ですよ。後ほど、体験していただきますね!

松田

FABメニューの充実は、『FabCafe』拡大の大きな後押しになりましたね。『FabCafe Tokyo』オープン後はアジアやヨーロッパなどにも出店し、今では世界4ヶ国に店舗を構えることができました。
『FabCafe』は、その地域ならではのスタイルにフレキシブルに対応できるのが特徴です。4月中旬、岐阜・飛騨にオープンする『FabCafe Hida』では、飛騨の木材を使ってつくられたテーブルやイスなどを設置しました。
このように、その土地でしか表現できない世界観をつくり込んでいくのも、FAB精神があふれていて楽しいですよね。

相樂

確かにどの店舗も個性的ですもんね。
これも派生した話なのですが、『FabCafe Tokyo』の2階に4月からコワーキングスペース『FabCafe MTRL』がオープンしたんです。
カフェで購入したドリンクを持ち込んで作業に没頭したり、FABマシンを使ってみたり、長時間この空間を楽しんでもらえるようになりました。

新しいFABサービスだけでなく、さまざまなタイプの店舗を生み出しつづけているんですね!これからの展開にも目が離せません。

● フードも充実!エアロプレス日本チャンピオンも在籍!

松田

昨年『FabCafe Tokyo』のリノベーションを行い、調理スペースを増設したんです。
サンドウィッチやサラダなどの軽食に加え、ディナーメニューのグラタンやグリルなど提供できるようになり、フードのバリエーションも豊かになりました!
相樂 あと、“エアロプレス”という抽出器具を使ったコンテストで日本一になったバリスタも在籍しているんです。好みの味を伝えれば、そのイメージに合わせて抽出してくれますよ!
皆さんも気軽に相談してみてくださいね。

いかがでしたか?本格的なコーヒーやフードと一緒にデジタルものづくりが楽しめるなんて、想像しただけでワクワクしますよね!
これにて前編は終了!後編は『FAB編』と称して、『FabCafe Tokyo』のFABサービスを紹介!実際にFAB体験している風景もレポートしていきます。

●PROFILE:FabCafe Tokyo 松田龍太&相樂園香

3DプリンターやレーザーカッターなどのFABマシンを設置したものづくりカフェ。大人だけでなく、子どもも初心者も楽しめるFABサービスが充実。また、エアロプレス日本一のバリスタも在籍しているなど、本格カフェとしても大人気である。松田さんは『FabCafe Tokyo』のマネージャー、相樂さんはファブリケーションディレクターとして勤務している。
公式サイト:https://www.dryandpeace.com/

店舗情報
FabCafe Tokyo
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
Tel:03-6416-9190
Web:http://fabcafe.com/tokyo/