Logo

TITLE.

本格カフェで“ものづくり”が楽しめる『FabCafe Tokyo』〜FAB編〜

  • CATEGORY.
  • DATE.
    2016.04.15
  • KEYWORDS.
    手仕事

『RE住むRENOVATION』のリノベーションスタイル、そこに暮らす人たちのライフスタイルにマッチする厳選されたインテリア・雑貨・ショップを紹介していく『RE住むセレクション』。

後編では『FabCafe Tokyo』のFABメニューをクローズアップ。
前編に続き、『FabCafe Tokyo』マネージャーの松田龍太さんとファブリケーションディレクターの相樂園香さんにお話をうかがいました!

● FAB体験に特別な準備や知識は不要!

相樂

皆さんはFABにどんなイメージを抱いていますか?
「データをつくるのに専門的な知識が必要そう…」「アイデアがないとできないんじゃないか…」と不安を抱いている方も多いんじゃないでしょうか。
そんな方にも気軽に楽しんでいただけるように、『FabCafe Tokyo』では初心者でも楽しめるFABメニューを充実させています。店頭にあるタブレット端末を使って簡単にデザインもつくれますし、出力するものによっては時間もかかりません。
来店してすぐに体験できる、その日に持ち帰れる。そのスピード感が、『FabCafe Tokyo』のFABサービスのいいところなんですよね。

松田

FABマシンの種類は10種類以上。
フード専用のレーザーカッター、最新の3Dプリンター、特殊な素材に印刷可能なUVプリンターなど、普段の生活の中ではなかなか見ることのできない珍しいマシンがたくさん並んでいます。
来店した子どもたちは、興味深そうにマシンを見つめていますね!

● オリジナルのマカロンづくりにチャレンジ!

相樂

実際にFABメニューの中にあるマカロンをつくってみましょう。
今回は事前にご用意いただいたロゴデータを使用します。デザインの最終調整はこちらで行うので、フード専用のレーザーカッターの前に移動しましょう。

相樂

マカロンの表面は、レーザーで彫りやすいように平らに仕上がっています。これもパティシエに特注してつくってもらいました。
このような細かい工夫が完成度を左右するんですよね。このデザインなら、3つ合わせて60秒程度で完了すると思いますよ!

しばらく様子を見ていると、次第にロゴが彫られていきました。そしてあっという間に完成!
ロゴのディティールまで鮮明に再現されていたので驚きです。自分のためにつくるだけでなく、ギフトやパーティーにもぴったりですね!

相樂

楽しんでいただけましたか?『FabCafe Tokyo』では、さまざまな年代・ジャンルの方にたFABを体験していただけるよう、ワークショップやイベントを多数開催しています。
特に子ども向けのワークショップは盛り上がりますね!子どもたちの飲み込みの早さ、エネルギッシュあふれる作品たちには、毎回驚かされます!

● 自宅に“サードプレイス”がある生活

松田

あと、コーヒーの焙煎機を使用した焙煎教室も人気がありますね。
自分でローストしたコーヒーを家でゆっくり楽しみたい方が増えてきているんだなと実感しています。
そう、『RE住むRENOVATION』のリノベーションプラン『AM6』なんて、まさに現代のライフスタイルにマッチしたデザインですよね。家にカフェ空間を持ち込む…よく考えると、このプランって住宅業界のFABなんじゃないでしょうか?

相樂

カフェが自宅と職場以外の第三の居場所“サードプレイス”のように、自宅にほっとひと息つける空間があるなんて、とても贅沢ですよね!私は、家という空間を大事だと考えていて。
「家は寝に帰るだけ」と言う人もいますが、本当は心からくつろぐ場所であるべきだと思うんです。

松田

あとは、好きなインテリアに囲まれて暮らしたいという方も多いですよね。コーヒーカップひとつとってもそうですし、部屋に飾る写真やポスターもこだわって選びたくなる。その小さな喜びが、満足感につながっていくんだと思います。
FABサービスの中にあるフォトブロックなんて、写真立てとして活用してもいいですよね!
お気に入りの写真をプリントして棚の上に置いておけば、自然と気分も上がってくるはず。皆さんもぜひトライしてみてくださいね。

FABを通じて新しい価値観を、カフェを通じて至福のひとときを提供する『FabCafe Tokyo』。FABマシンを使ってものづくりを体験してみたい方、本格的なカフェメニューを味わいたい方はぜひ足を運んでくださいね!

今回はここまで!次回の『RE住むセレクション』もお楽しみに!

●PROFILE:FabCafe Tokyo 松田龍太&相樂園香

3DプリンターやレーザーカッターなどのFABマシンを設置したものづくりカフェ。大人だけでなく、子どもも初心者も楽しめるFABサービスが充実。また、エアロプレス日本一のバリスタも在籍しているなど、本格カフェとしても大人気である。松田さんは『FabCafe Tokyo』のマネージャー、相樂さんはファブリケーションディレクターとして勤務している。
公式サイト:https://www.dryandpeace.com/

店舗情報
FabCafe Tokyo
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
Tel:03-6416-9190
Web:http://fabcafe.com/tokyo/