Logo

KEYWORDS

...MORE

CLOSE

TITLE.

新オフィスのウォールシェルフづくり!〜後編〜

今回はDIY部の3人がはたらく、新オフィスのウォールシェルフを制作することに。前編ではウォールシェルフが出来上がるまでの様子をお届けしました。後編は、オフィスへの取り付け作業編。壁に取り付けた完成形をお披露目できるまで、あと少しです。

取り付け位置を設定

全体のバランスをみながら取り付け位置を決定。位置を決めたらマスキングテープで印を付け、実際に設置作業を進めます!

ブラケットの取り付け作業

まずはウォールシェルフ本体の上部4ヶ所に、ブラケットというL字型の棚受け金具を取り付けます。

金具を取り付けたら先ほど決めた設置場所の印にウォールシェルフの位置を合わせ、インパクトライバーを使いブラケットと壁を固定!4ヶ所すべてを壁に貼り付けたら、下の部分も同じようにブラケットを取り付けていきます。途中、インパクトライバーが逆回転になっているのに気付かず「ビスが壁に入っていかない!!」というハプニングも起きましたが(笑)、なんとか無事、取り付けに成功!

足場板を並べ、木目の感じや色味、歪み具合などを見ながら“どの足場板をウォールシェルフのどの部分に配置するか”を決めていきます。「なるべくキレイな方がいいよね」「こっちの木目が見えた方がいいんじゃない?」と、3人とも真剣な表情。早速、コップや小物をコーディネート。木目調のキッチンの雰囲気や、全体のバランスを見ながら配置していきます。製作途中でランダムに位置を変えた仕切りも良い感じです。

BEFORE

AFTER

最後に、今回のちょこっとクラフトの感想をみんなに聞いてみました。

【サコ部長】組み立て作業がいちばん楽しかったです。部長なのに、ドリルドライバーを逆回転させてしまったのが恥ずかしい……記事にはしないでくださいね。(笑)

【モリナ】ノコギリで切る作業が「図工の時間」を思い出して楽しかったです。コツを掴むとスルスル切れるようになって、もっと切っていたかったです。(笑)

【佐渡山】無事に完成して嬉しいです。大きな木材を縦切りするのが気持ちよかったですね。DIYの作業が、少しずつ上達してきたように感じます。

段々DIYにも慣れてきた?(笑)RE住むDIY部メンバー。次回の活動にもご期待くださいね。

●DIY FACTORY

今回、作業場としてお世話になった「DIY FACTORY」は、“DIYをもっと身近な文化に”というコンセプトで運営されている体験型DIYショップ。工具の販売だけではなく、工具のレンタルや体験レッスンなどのワークショップも行っています。DIYに詳しいスタッフさんが多数在籍しているので、初心者の方でも気軽にDIYをはじめることが可能です。

URL:http://www.diyfactory.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/diyfactoryfutako/?fref=ts